移住先の希望地「長野県は常に1位、2位」

今日のニュースを見ていたら、長野県は、移住希望地域の第1位のようですね。

メディアによっては2位のところもあるので、1位、2位を常に独占しているってことでしょう。

新型コロナウイルスをきっかけに働き方や生活が変わるなか、都市部からの移住がこれからますます加速すると予想しています。

都内の方は自宅で過ごす時間が増え「高い家賃でなんでこんな狭いところに住んでいるんだっけ?」と気付いてしまったのでようね。

ある方は、都心にこだわる必要性を感じなくなった。

「都心は電車も混むし、自然に囲まれた地方に住もう」と決心したそうです。

今回のコロナは、私達の人生観を再度見つめ直す事「だけには」良い事だったのかもしれません。

信州の中でも佐久・小諸・軽井沢なんかは最高だと思います。

東京に近く、電車の便も良い。自然環境も抜群ですしね。

また、食べ物も美味しいですしね!

最近、当社では、佐久市内の方も含めて、自宅のスペースを簡単なオフィスにリノベーションの依頼が増えています。

●和装の部屋をぶち抜いてオフィスルームに。

●キッチンからリビングの場所にオフィススペースを。

要望は様々。しっかりヒアリングして最高の空間をご提案します。

狭い空間を生かして一人オフィス♪

キッチン&リビングに仕切りを作りオフィススペース♪

和装の部屋をリノベしてオフィススペース♪

生活の邪魔にならないオフィススペース&仕事の邪魔にならない生活空間

どちらを優先するかはありますが・・・

なによりも信州の清んだ空気、気候、自然環境の中で暮らすこと。

健康でいられる事。

一番優先されることなんですわーーーーーーーーーーーーーーー。

以上です。